【黒川葉月】2016年8月7日はーこ生誕祭まとめ。ソンナコトナイヨ黒川【全文書き起こし】

【黒川葉月】2016年8月7日はーこ生誕祭まとめ。ソンナコトナイヨ黒川【全文書き起こし】

黒川葉月1

2016年8月6日黒川葉月生誕祭

@
はーこ、こと、黒川葉月さんの生誕◎
なんだかんだ、3年連続の参加(*ˊ˘ˋ*)♪
ほんま、最高!
CpQ43geVMAIZTh7
CpQ45PoVYAAasLZ
@
黒川葉月18歳生誕祭こと”Ha-nation”

フェスのように華やかな感じ✨

#NMB48
#黒川葉月生誕祭
CpPF18rUEAApMvg
CpPF2McUEAAGer0
CpPF19cVUAA90V8
CpPF2MbVMAASeM4

CpPrHY7VUAAAI8H
CpPrHY8UsAAjUwy
黒川葉月6
黒川葉月1

手紙:植田碧麗

はーこ、18歳のお誕生日おめでとう。
こうして生誕祭でお手紙を書かしてもらえることがすごく嬉しいです。
今年の誕生日も一緒に過ごしたね。
中学1年生から一緒の時間を過ごして、ずーっとはーこの事を見てきたから上手く思いを伝えられなくても、私にはもうはーこの言いたいことがわかるようになりました。
ずっと一緒にいて思うことは、はーこがみんなに愛されているということ。
人懐っこくて、誰にでも積極的に話しかけてて、何処にいても愛されキャラだと思います。
学校生活も楽しそうで、話を聞いているだけで私も嬉しいです。
はーこはすごく人の気持ちに立って物事を考えれる子で、人一倍他人の事で一緒に泣いてくれるし喜んでくれます。
みんなが思ってるより色々考えてるから、思うことも沢山あると思う。
そんな時は一人で悩まず、みれいを頼ってください。
チカラになれるかはわからへんけど、いつでも私は、はーこの味方です。
これからも持ち前のハッピーオーラ全開の笑顔と愛嬌で楽しい1年を送って下さい。
みれいより。

黒川葉月3
黒川葉月4
黒川葉月5
黒川葉月7

手紙:母(代読・日下このみ)

はーちゃんへ。
18歳、おめでと。
大人のような、子供のような、そんな歳になったけどママの中ではまだ小学生くらいの様なきがします笑
この一年ではーちゃんの中で一番大きな出来事は休業したことかな。

休業を決めるまでの時間、そして、休業してからの2ヶ月間、この18年間のなかで一番悩んだ時間だったんじゃないかな。

ファンの皆さんからの気持ちに答えきれてない自分

何を頑張れ良いのかわからないまま時間がすぎて学校もNMBの活動も中途半端でそんな自分に苛立ちや不安が溢れだしてどうしよもなくなっちゃったよね

休業を決めるまで本当に悩んで、「辞めたい」って口にすることもあったけど、はーちゃんは休業を選びました。

休業中は抜け殻の様に、学校と家の往復だけで、ずっと家の中で勉強と本を読んでずっと部屋の中に閉じこもってばかりでした。

NMBを辞めたら、この子はずっとこうして外にでなくなってしまうのかなって少し思ったりもしたけどママは信じてました。

はーちゃんは迷う気持ちもなく、また戻りたい、舞台に立ちたいって気持ちになるって思ってました。

去年の生誕祭ではーちゃんがダイスキなちゅりちゃんからの手紙で「この子はステージで輝く子だ」って書いてくれた事覚えてる?
きっとソレがはーちゃんだと思うのです。

普段は本当に地味だけどステージで輝く姿は誇らしく思います。

ママははーちゃんに塩対応やけど、ステージに立つはーちゃんをずっと見続けたいという「夢」を持っています。
だから、初めての公演の前の日にはーちゃんが「明日の公演、楽しみになってきた」といった時、安心しました。

休業は間違ってなかったと思いました。

休業の間、悩んだ事もはーちゃんのチカラとなって夢に近づく一歩になったんだと思います。
一つ一つの事を諦めず、自分に自信を持てるようになって下さい。

自身を持ってずっとはーちゃんらしくいてください。

応援してくださるファンの皆様、いつも心から娘を応援し励ましてくださり本当にありがとうございます。
皆様がいらっしゃることで、休業することも復帰することもできたんだと思っております。
ご心配をお掛けし、本当に申し訳ございませんでした。

そして今年も生誕祭を開いてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

先日娘は私に「どんな形でも将来はやっぱり舞台に立ちたいと思う」といいました。

図々しいお願いではありますが、これからも娘が舞台に立つことが出来ますよう、NMB48と娘を応援して下さいますようお願い致します。

黒川葉月の母より


いそちゃんもらい泣き。
「やっぱりお母さんはイチバン近い存在。」

色紙はあんたん。

CpPsuTwVUAABD9T

本人コメント

今日は本当にステキな生誕祭を、今年も開いてくださって、そしてここに沢山集まってくださって、ホントにありがとうございます。

言いたいことは山程あるんですけど、ホントに。

17歳で、この一年間、2ヶ月休業させていただいた時期があったんですけど、その時はホントに、手紙でもあったように・・・涙
(がんばれー!)
がんばるー!

ホントに舞台っていうかステージが無かったら、ホントにこんな・・何も出来ないし、ホントに、ステージ上でも何も出来ないんですけど…

(そんなことないよー!)

ありがとうございますソンナコトナイヨw

wwwww

全然何もできないし、すごいやることが中途半端で、どうしたらいいんだろうって凄い悩んで、悩んで悩んで悩んだ休業でした。

でもこうやって、私が2ヶ月考えて、やっぱり公演に出たい、NMB48に戻りたいって凄い思えたのは応援してくださる、背中を押してくださる皆さんのおかげでした。

毎日、私が休業中、ブログに「待ってるからね」って更新しなくてもコメントしてくれて、ソレを毎日読んでたらすごいやっぱり皆さんと一緒に公演を盛り上げたいしすごいやりたいなって思いました。

今、ここに立っていられるのは皆さんのおかげです。

握手会で、私アイドルがすごいダイスキなんですけど、メンバーの事可愛い可愛いって言って、私よりメンバーの画像を載せてる事が多いかもしれないんですけど、そん時にファンの方が「もっと自分に自信持ちなよ」って言ってくれて。

私、すごい自信ないんですよぉ・・・ぅわ〜ん。

こんな私でも自身持ってイイですか?

(良いよー!!!!!!)

ありがとうございます。

ホントに皆さんがいるから私は凄い自信を持つことが出来るしこれからも黒川葉月というアイドルをもっともっと応援したいって言ってくださるように頑張りたいと思いますし、皆さん一人一人に、形のある何かをプレゼントすることも、あげることもできないんですけど、でも皆さんに楽しいっていう気持ちや一生心に残るモノをこれからも届けて行きたいなと思っています。

私は死ぬまで舞台に立ち続けたいと思っているので、どんな舞台でも、ここじゃない舞台でもずっとずっと立ち続けたいと思っているのでこれからも応援よろしくお願いします!

ありがとうございました!


えみち:はーこはソコにいるだけで周りを明るく出来る存在やし、居なくても明るく出来る存在やし、だからはーこは全然何も出来ないことなんか無い。
黒川葉月8
黒川葉月9
CpPudjPUsAAPDkW
CpPuXpsUMAEbahZ
CpPuZnCVIAAJoJe

金子剛
一般公開で共有しました – 昨日 19:26

7日(日)
チームBⅡ『逆上がり』公演
本日は、黒川葉月 18歳の生誕祭!!

手紙は植田より 
「はーこ、18歳のお誕生日おめでとう。
中学1年生から一緒に過ごして、
ずーっとはーこの事を見てきたから、
上手く思いを伝えられなくても私には、
もうはーこの言いたい事が分かるようになりました。
ずっと一緒にいて分かることは、
はーこがみんなに愛されているということ。
人懐っこくて誰にでも積極的に話しかけてて
どこにいても愛されキャラだと思います。
みんなが思っているよりいろいろ考えてるから
思う事も沢山あると思う。1人で悩まないでみれいを頼ってください。
力になれるか分からへんけど、いつでも私ははーこの味方です。」

続いての手紙は黒川母より (代読:日下)
「18歳おめでとう。
この1年ではぁちゃんの中で1番大きな出来事は休業したことかな?
休業を決めるまでの時間そして休業を決めてからの2カ月間
この18年間の中で1番悩んだ時間だったんじゃないかな?
何を頑張ればいいのかわからないまま時間が過ぎて
学校もNMB48の活動も中途半端で
そんな自分に苛立ちや不安があふれだして
どうしようもなくなったんやね。
去年の生誕祭ではぁちゃんの大好きな
ちゅりちゃんからの手紙に
「この子はステージで輝く子だ」って書いてくれてた事を覚えてる?
きっとそれがはぁちゃんだと思うのです。
普段は本当に地味だけどステージで輝く姿は誇らしく思います。
休業の間悩んだこともはぁちゃんの力となって
夢に近付く一歩になったと思います。
ひとつひとつの事を諦めず自分に自信を待てる様になってください。
自信を持ってずっとはぁちゃんらしくいてください。」

本人コメント
「素敵な生誕祭を今年も開いていただきありがとうございます。
この1年間は2カ月の休業をさせてもらったことが1番大きかったです。
ステージが無かったら何もできないし、
中途半端やし・・・すごく悩んでの休業でした。
休業して2カ月間考えて
公演に出たい、NMB48に戻りたいと思いました。
応援してくれる、背中を押してくれる
皆さんのおかげでこういう気持ちになれました。
休業中、更新していない私のブログにコメントをくれて
それを見ていると公演に出たいと思えるようになりました。
みなさんのおかげです。
皆さんに楽しいという気持ちを届けていきたいです。
どういう形であれ、死ぬまで舞台に立ち続けたいと思っています。
これからも応援よろしくお願いします。」

メンバーにもファンの方々にも愛される黒川!
番組「夕方NMB48」などではアシストをする機会も増え
メンバーをまとめる中で
トーク力も向上してきましたね。
これからも目標に向かって頑張りましょう。
はーこ おめでとー!

チームBⅡ「逆上がり」公演へご来場くださった皆様、
生誕委員の皆様、誠にありがとうございました。

P.S.では皆さんご一緒に・・・

「箱の中身は?」→(※大声でどうぞ!!)
DSC04152
DSC04150

CpQDZXJUEAAr2XL
CpQDZXKVMAAs1WI

CpQw9siUEAIccL3
CpQw9shUkAApbcc

CpRIQ0EUIAEXWOW