【上西恵/須藤凜々花/藤江れいな/白間美瑠/上枝恵美加/渋谷凪咲】Showroom「826神戸・NMB48新時代の彩り方」文字起こし

【上西恵/須藤凜々花/藤江れいな/白間美瑠/上枝恵美加/渋谷凪咲】Showroom「826神戸・NMB48新時代の彩り方」文字起こし

Showroom13

「826神戸・NMB48新時代の彩り方」

上西恵、須藤凜々花、藤江れいな、白間美瑠、上枝恵美加、渋谷凪咲

Showroom1
Showroom2
Showroom3
Showroom4

(*文章は要約です。実際はもっと感情込めて喋ってます。)
★ひとりずつセンターについて語りましたがどうですか?
なぎさ「コレは真面目にやらなと思ってめっちゃ考えてやったけど、私だけ趣旨が違ったw」
みるるん「なぎちゃんのみた、めっちゃ心に響いた。」

★8/26のコンサートでは新しいNMBをみてもらうプレゼンテーション、どう見せる?
けいっち「ダンスのシンクロをみせたい。」
みるるん「NMBはダンス揃ってるところが売りっていうか、NMBぽさ」
れいにゃん「AKB時代からNMB凄いって思ってた。」
なぎさ「でもソコが最近、慢心してると思う。自信がありすぎて。」
えみち「彩さんがおらへん時にコレでまとまって揃ってたらかっこいい」
けいっち「会場が大きいから、全体が見えるから」
りりぽん「必死な所をみたい。自分もですけど。NMBってキレイにしなやかに揃えてるイメージ。逆に余裕を感じちゃう。かっこ良く装う為に。あえて26日は首取れるくらいのNMBを見せて良いんじゃないかと思う。」
けいっち「公演のDVDみてて、BⅡとかMとか。めっちゃ必死でカッコイイと思った」
れいにゃん「必死な汗ってかっこいい。それって伝わるものがあると思う。」
けいっち「パフォーマンスを必死に」
なぎさ「尚且つ、見ててカッコイイ。芸術になるような。必死プラスカッコよさプラス可愛さ」
けいっち「絶対そうしよう。」

Showroom4
Showroom5
Showroom6

★NMB48の各チームのキャプテンの役割とは?
えみち「チームごとに個性が違うからタイプがあると思うけど。BⅡは、自分が彩さんタイプじゃないから、ちょっと後ろや同じ所から一緒に以降っていう感じ。」
なぎさ「手を取り合って一緒に進んで行こうっていう、やさしい、毛布の様な、干立の毛布の様な」
えみち「チームのメンバーが過ごしやすい、不満がない、やりたいことを出来るように、影で努力できる風になりたい。」
れいにゃん「キャプテンらしい事は何もしてない。」
みるるん「頑張ってるところがいい、AKBの時はれいにゃんは妹キャアやったからみるはわかる。」
れいにゃん「チームMのメンバーは自分がMCとかでまとめられなくてもサポートしてくれる。みんなに支えられてるからこそ成り立ってるキャプテン。」
なぎさ「全体のリハなどでれいにゃんがマイクを通して意見を言ってくれるのが凄い助かってる。」
れいにゃん「AKBからやってきて少しでも何か出来ることは無いかなって思って。ソコは頑張ります。」
なぎさ「でも室内では麦わら帽子取ろなw」

wwww

れいにゃん「けいっちは?さや姉がキャプテンで、副キャプのサポートの仕方ってあると思う。」
けいっち「さや姉はみんなを怒ったりするってよりは背中で見せるタイプだから、いざとゆう時にまとめてくれたらいい。逆に副キャプテンとかが怒ったり、Nだと里香とか朱里とかも結構言ってくれるから。みんなでキャプテンを支えていくのも大事だと思う。」

Showroom7
Showroom8

★NMB48のセンター役割とは?
なぎさ「センターはNMBの代表。NMB自体を輝かせられる人。自分だけじゃなく全体を輝かせられる人なんじゃないかなと思う。」
えみち「イメージも、その人によって変わりますもんね。」
けいっち「プレッシャーとかも絶対あるもんな。」

Showroom9
Showroom10

★センター以外の存在支える側としては?
えみち「真ん中にいるメンバーだけが頑張ってたら、パッと見た時に良いチームとはならない。端っこでも後ろでも全力でパフォーマンスしてチームの事を考えないとダメだと思う。」
れいにゃん「みるちゃんは、シングルで3番手、みるきー卒コンではセンター宣言、チームMではセンターやってる。センターとセンター以外両方の立場でみてると思うけど、どう見えてる?」
なぎさ「みるさんはチームMではセンター、選抜では支える側。」
みるるん「とりあえずやる気とか気合とか、そうゆうのが伝われば良いなと思って、Mの時リハーサルから気合入れて挑まないと前がダラダラしてたらみんながそうなっちゃう。選抜では前に居る子に負けないように輝こうと思ってやってます。」
なぎさ「私はみるさんに刺激されてる。影でめちゃめちゃ努力してる。本人はしてないっていうけど、全部知ってるわけじゃないのに凄い努力してると思う。だから自分ももっと努力しないとイケないって感じる。みるさんをめちゃめちゃ尊敬してる」
けいっち「センター以外のメンバーもセンターに負けない様にやることでチーム・全体がよくなる。」

Showroom11
Showroom12

★今のNMB48に足りないもの?
なぎさ「いっぱいあるけど、ハッキリしてればソコをなんとかしようとするけど。定かではないから難しい」
えみち「りりぽんはどう思う?」
れいにゃん「ファンから見たNMBと入ってみたNMBってどう違う?」
りりぽん「全然違って、NMBに入ってさらに好きになった。今まで見てたのと逆転した。最初は秋元さんに一番褒められて、完璧なグループだと思ってたけどストーリーが関東には伝わってなかった。NMBの中ではストーリーがあっても48としては伝わらなくて。知らなかったんですけど、入ってからNMBの美学、影で努力するっていうのを知って、カッコイイなと思って。でもその分、私のイメージで、問題児、優秀な問題児、能力はあるけどイザという時にしか本気出さない。」
一同「あー」
えみち「ソレが足りないもの?」
りりぽん「ソレがカッコイイ所。これみよがしに努力しない所がカッコイイ部分だから、ソレを実況する人が居ればいいと思う。」
けいっち「発信力とかもあんまり無いもんね。」
りりぽん「センターの人も、責任とかで軽々しく発言できない。キャプテンとか色んなしがらみが絡まって。だって一人の誕生日祝っただけでこの子は祝わないんだとか言われる。ホントに可哀想なんですよ。そんな状況じゃ何も言えないじゃないですか。そうゆう責任の重いセンターをささえる、実況も兼ねて、いろんな実況メンバーが居れば。実況しあう、あの子が努力してたよって。今のなぎ先輩みたいに。みる先輩の実況して、みる先輩がなぎ先輩の実況して、みたいな。」

88888

みるるん「りりぽん偉いわ!」
なぎさが「凜々花の改札・・・」

wwww

りりぽん「がしゃーんって。関東からの入り口ww」

なぎさ「改札とおって解説してよww」
www

Showroom13Showroom14

★NMB48の中での自分の役割は?
一同「なんやろー」
なぎさ「自分の役割自分言うwww多分みんなソレ思って、なんやろーって言ってる」

wwww

けいっち「Nの中でとかやったらわかりやすいけど、グループって考えると、支える人もいっぱいいるし、悩む。自分の役割ってなんやろって。」
なぎさ「キャラ、個性がひとりひとり濃くあったら強い。」
けいっち「そこも足りない所やな」
なぎさ「人が見て、全員の顔と名前が一致するようなグループになりたい。個々で活躍して。」
りりぽん「なぎ先輩は、NMBが48グループだよって強く示してくれるメンバーだと思います。NMB48って独立しがちだけど、でもAKB48でも結果を残し続けているから48感を出してくれている人だと思います。」
なぎさ「せっかく兼任もしてるから何かチカラになりたいなと思う。」
りりぽん「向こうのスタッフさんからの評判も素晴らしい、他のグループのマネージャーさんからも。なぎちゃんはホントにイイコだって。」

88888

なぎさ「やめてくださいそんなんwはずかしいww今のが実況ですね」
えみち「りりぽんは実況の役割完璧」
れいにゃん「NMBの活動以外の個人の仕事の時に、取材をしてくれる方にNMBをよく褒められる。何かの取材とかで、色んな場所でやっててもソコにみんな挨拶に来てくれる。挨拶が出来るっていうが好感持てるって言われてる。見てくれてる人は見てくれてる。大事にしていかないと。」

Showroom15
Showroom16

★今の目標は?
れいにゃん「満席にすることですよ。近い未来でいったら。」
けいっち「一般発売も始まってる。」
なぎさ「25のリクアワとかもあるから。3日間4公演ありますから。来てください。」
れいにゃん「NMBの歴史、すべて、皆さんに見せる自信があるので是非来て下さい。」

Showroom17
Showroom18
Showroom19

★山本彩の存在はどう考えている?
えみり「めっちゃ大きい、三期生だから。チームも違うんでそんなに一緒にやることは少ないけどそれでも凄い大きな存在に感じる。」
けいっち「公演でもさや姉が出た時空気感が違う。楽屋もステージでも。副キャプテンとして悔しくなっちゃうぐらい引き締まる。」
なぎさ「彩さんがいたら気も引きしまる。トイレであって隣が彩さんだったら手もしっかり隅々まで洗おうってぐらい気が引き締まるw」
みるるん「カラダから光線でてるww」

wwww

れいにゃん「さや姉は私から見たら5年位後輩なんだけど、先輩から尊敬される後輩。AKBの一期生からも思われてる。やろうと思って出来ることじゃないから偉大。」
なぎさ「チーム4で兼任してた時、峯岸さんに、さや姉がセンターって誇り持てるよなって言われた。確かに「あ、山本彩センターっす」みたいなwwなんかそんな感じあるじゃないですか。色んなグループからほめてもらえる。」
れいにゃん「同期の2人から見てどう?」
けいっち「デカイな。一緒にスタートしたはずやのにいつの間にか。でもNMBに居る間でも卒業してからでも追い抜かしたい。」
みるるん「(捕まえて)振り回したいww」

www

みるるん「今でも緊張する。同期やけど。隣にたって踊る時でも緊張する。同期やけど、なんかカラダがアツくなって、負けたくないっていうものあって、ビクビクするっていうのもある。凄い存在。」
けいっち「26日のコンサートではソコを超えるというか、NMB48新時代、いいスタートをきりたい。」

Showroom20
Showroom21
Showroom22